転職ハウツー

POSTED

転職サイトは複数登録した方がいいって本当??

転職サイトは複数登録した方がいいって本当??

いざ、薬剤師さんが転職サイトで転職をしよう!と思い立っても、
複数の転職サイトがあるため、どの転職サイトで転職活動を始めれば良いのか迷うものです。
「いったいどの薬剤師の転職サイトにお願いをすれば良いのだろうか?」
「複数の転職サイトに登録をした方が紹介してもらえる求人の選択肢も広がる?」
「でも、複数の転職エージェントを利用すると、いっぱい連絡がくるから対応がメンドクサイかも。」
など、悩みは尽きないものです。
実際、複数の転職サイトに登録をしたほうが薬剤師さんは有利に転職活動をすることができるのでしょうか?

薬剤師の転職サイトを複数社登録するのが基本です!

薬剤師さんが転職活動をする上で、転職サイトは複数登録しておくべきです!
なぜなら、転職で最も大事なのではコンサルタントとの相性だからです。
薬剤師さんとコンサルタントは言ってみれば二人三脚。自分の代理人となって自分の意思を伝えてもらうわけですから、
本当に信用できるコンサルタントを選ぶ必要があるのです。
ですから、本当に信用できるか否かまずは複数社登録をして比較をしてみることが重要です。

どこの転職サイトに複数登録したら良い?!薬剤師タイプ別に比較

闇雲に転職サイトに登録すれば良いワケではありません。
薬剤師さん各々のニーズに合わせて転職サイトを選ぶことが重要です。

高年収で転職活動をしたいという薬剤師さん:

求人数が豊富で、大手調剤薬局から中小薬局にいたるまで求人を網羅している転職エージェントがオススメです。
大手調剤薬局は、安定して働ける一方で給与体制が決まっているため高年収が狙いにくいという特徴があります。
実は中小のパパママ薬局の方が年収交渉をしやすい傾向にありますので、中小薬局ともみつな取引をしている転職エージェントを選びましょう。
調剤薬局系列の転職エージェントは自社系列の求人を紹介する傾向も強いので、なるべく避けた方が良いかもしれません。

残業なし、土日休みを希望。プライベートを充実させてゆったり働きたいという薬剤師さん:

紹介実績が豊富な大手の転職エージェントの利用がオススメです。
紹介実績が豊富な転職エージェントは、就職した人からヒアリングをした内部事情も豊富。ですから、入社してみたら聞いていた話と異なっていた、ということが少ないのが特徴です。

とにかく多忙な方、転職を急いでいる薬剤師さん:

面談から求人紹介まで電話やメールで全てを対応してくれる転職エージェントが良いでしょう。
対面での面談を必須としている転職エージェントですと、求人紹介までにタイムラグが生じてしまいますので、転職を急いでいる方にとっては不向きです。
また、多忙な方も電話やメールでの対応であれば、隙間の時間を使って転職活動をすることができますので、効率よく転職活動をすることができます。
対面でなければ心配、という方もいらっしゃるかもしれませんが、最近は、電話面談が主流です。
個人情報保護ポリシーに基づいて、個人情報も管理していますから、安心して大丈夫です。

機会損失がないように、まずは薬剤師の転職サイトに複数登録をして、各転職サイトを比較して本当に自分のニーズにあった転職エージェントを選びましょう。

PickUp 転職サイト

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ