転職体験談

POSTED

【大阪市城東区】年収30万UPし管理薬剤師へキャリアアップの上、企業理念に共感できる企業へ転職

【大阪市城東区】年収30万UPし管理薬剤師へキャリアアップの上、企業理念に共感できる企業へ転職

40代 男性薬剤師 プロフィールとこれまでの経歴

大阪市城東区に住む独身40代男性。これまで2つの調剤薬局を経験。
ゴルフが好きで週末は友人とコースに出たり打ちっぱなしに行ったりします。

転職しようと思ったきっかけ

年収や待遇に不満があったわけではないのですが、このご時世ですから、会社の将来性を考えて経営方針やビジョンみたいなところを気にするようになってきたんです。
見ようとすると全然見えてこないことに気づいて...。
なんとなくこのままこの会社に居続けることが自分にとっていいのか疑問を持ち始めました。
それで、とりあえず相談のつもりでコンサルタントに連絡してみたのがきっかけでした。

条件<Before><After>

【Before】(転職前の条件)
・中堅チェーンの調剤薬局(大阪市城東区)
・勤務薬剤師
・年収700万円万円

【After】(転職後の条件)
・個人経営の調剤薬局(大阪市城東区)
・管理薬剤師
・年収730万円万円

コンサルタントが気づかせてくれた、年収や待遇より大切なこと

若い頃なんて本気で「会社の目指すビジョン」に興味を持っている薬剤師なんていないと思いますよ...。まあ、就職の面接の時はそれらしいことは言いましたけど。
年収はいくらなのか、勤務時間や月の残業時間、転勤の有無、福利厚生の充実度等、目の前の条件面しか見えていませんでしたね。
薬剤師という職業を選んだこと自体、「他の仕事に比べて年収が高いし、その割に楽そうだから」という、短絡的な考えからでしたし...。

― 違法残業法認のブラック企業で過ごした新卒時代

薬剤師として勤務し始めて20余年。転職経験は1度あります。
新卒で入社した調剤薬局が結構ブラックだったんです。
違法残業がまかり通っている環境で、同僚や上司が過労で疲弊していく姿を横目に調剤する日々でした。当然労基署からの指導が入り、自分も精神的に病みそうだったので2年を待たずに転職しました。

その後入社したのが前職の職場です。
比較的ゆったりと働ける職場で大きな不満もなく、気づけば15年勤務していました。
プライベートにおいても、結婚したり子どもが生まれたりすればまた違ったのかもしれませんが、結婚願望もなく、独身のまま過ごしてきたせいもあって、「人生の節目」のようなものを感じづらかったのかもしれません。

― 40歳を超えて抱えた、漠然とした将来への不安

ただ、40代に入りなんとなく体力の衰えのようなものを感じるようになったからか、徐々に「将来のこと」を考えるようになりました。プライベートではなく、「自分のキャリアについて」です。
このご時世ですから、何があるかわかりません。どんな大手だろうと将来が約束されることはないとはいえ、
「今の自分に薬剤師としての価値はどの程度あるんだろうか」
「この会社にいてキャリアアップができるのか」
「他に行く場合はなるべく若いうちに動いたほうが得策ではないか」
と疲れた体で悶々と考える日々を過ごしました。

上司や同僚には相談しづらかったので、少しアドバイスを貰うくらいの気持ちでコンサルタントに連絡をしました。

― 「とりあえず相談」しに行った紹介会社でコンサルタントから以外な一言

「今すぐ転職したいということではないんですが......」と話し始めた私に、コンサルタントは熱心に耳を傾けてくれました。一通り話し終えた頃、彼は
「●●さんはもしかしたら、独立された方がいいのかもしれませんね」
と意外なことを言いました。「これまで独立した薬剤師の多くも、年収や待遇というより、そういった部分を大切にされている方が多かったですよ」と。
「でも、今すぐ独立することなどできません」と言う私に、彼はいくつかの求人を紹介してくれました。
基準は、「独立支援制度があること」と、「企業理念が比較的明確であること」。
なるほどそういう探し方もあるのかと感心しましたね。
普通転職というと、年収とか勤務場所とかだけで考えがちですから。
将来の独立を意識しながら勤務すれば、日々の業務への取り組み方も自然と変わってくるでしょう。次の職場で独立準備を進め、もう大丈夫だと思ったタイミングで独り立ちするのもありかもしれないですよ。」コンサルタントはそうアドバイスしてくれました。

― 意識一つで違って見える風景。将来を見据えて働ける職場へ

結局私は、彼の紹介してくれた城東区の薬局の一つに転職しました。
規模は小さいながらも、「世の中で最も患者さんに近い薬局であろう」という強い理念を持っている薬局で、これまで10名以上の独立を支援してきた実績もある所です。
面接の場で、あんなに情熱的に自分をPRしたのは初めてでした。社長も私の想いを受け止めてくれ、期待していなかった年収面でも30万円UPを約束してくれたのです。

今の時代は小さな個人薬局を経営していくのは本当に難しいと思いますし、いざ開局となると数年は黒字経営が見込めないことと、休みの無い生活を覚悟する必要もあるでしょう。
それでも、コンサルタントの言った通り、今は毎日がとても充実しています
将来、確実に独立するかはまだわかりませんが、代わり映えのない毎日が驚くほど新鮮なものになりました。
目的を持つことでこんなにも風景が違うのかと驚いています。
あの日コンサルタントに連絡して、本当によかったと思っています。

▼大阪府の薬剤師年収はいくら?気になる方はこちらもチェック!
大阪府で働く薬剤師さんのリアルな業種別年収

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ