転職体験談

POSTED

【大阪府高槻市】家族のために!在宅業務メインのやりがいある職場から年収アップ転職

【大阪府高槻市】家族のために!在宅業務メインのやりがいある職場から年収アップ転職

40代 男性薬剤師 プロフィールとこれまでの経歴

MRを経て調剤薬局の管理薬剤師に。
大阪府高槻市にて、妻と2人の子供との4人暮らしです。子どもは2人とも男の子で、今はサッカーに夢中。
休みが合えば車で大会会場まで送っていきます。

しかしながら、自分は恐ろしい程のスポーツ音痴で、何度も試合は見ているのに、オフサイドの意味が実はまだよくわかっていません...。

転職しようと思ったきっかけ

直近で働いていた調剤薬局が突然M&Aされ、それまでのやり方が通用しなくなってしまったのが直接のきっかけです。年収や待遇にも不満を感じていたところですし、このままだと来期の年収アップも怪しい状況。

そこへ長男・次男ともに私立受験の話も出てきて、これは稼がなければまずいと、年収UPできる職場を探すことにしました。

条件<Before><After>

【Before】(転職前の条件)
・中堅チェーン調剤薬局(大阪府高槻市)
・在宅業務メインの薬剤師
・年収600万円万円

【After】(転職後の条件)
・中堅チェーン調剤薬局薬局(大阪府高槻市)
・正社員 管理薬剤師
・年収750万円万円

年収100万円UPの裏側にあった、父としての葛藤

私自身、どちらかと言えばおとなしい人間ですが、人とのコミュニケーションが嫌いなタイプではなくて、むしろ好きな方です。
薬剤師という道を選んだのは、高校時代の親友が薬剤師になると言っているのを聞いて興味をもったのがきっかけです。正直地味なイメージがありましたが、よくよく調べてみると、国家資格で医療人という響きがなんだかかっこいいし、年収も高いし、将来安泰だと。

そこから薬学部目指して一生懸命勉強しました。
国試の前はもっとしましたけどね。


しかし、実は就職活動中は研修に行きつつもかなり揺れていましたね。
薬剤師として調剤や病院に勤務するのではなく、企業人になることに憧れを感じていたんです。

同級生たちのほとんどが薬局や病院、あるいはドラッグストアなどに就職する中、結局MRの道に進むことにしました。

ただ、MRの仕事は自分にはキツかったですね。精神的にも体力的にも...。
性格的に向いていなかったんだと思います。早々に挫折しまして、やはり薬剤師の道を歩むことに。

それで、自宅からも近い高槻市の調剤薬局に入りました。年収も勤務条件もよかったため、地元の幼馴染には羨ましがられたものです。
とはいえ、当時の調剤薬局での仕事は処方箋調剤と服薬指導ばかり。調剤薬局の薬剤師としては当たり前なのですが、もっと患者さんと深く関わりたいという思いが常にあったんです。

― これからは在宅だ!とやりがいを求めて転職。医療人としてのやりがいを感じる日々

ちょうどその頃、在宅医療についてよく耳にするようになってきていました。
これからは在宅だ!と思いつつも、勤務先の調剤薬局では在宅は受けておらず、是非現場に出たいという思いから転職をしたんです。

思った通り、在宅の現場は自分に向いていましたし、やりがいのある現場でした。
それまでの経験が役に立たず心が折れそうになったこともありましたが、残薬管理や一包化だけではなく他職種と連携する中で、薬剤師でなければできないこともあると実感できました。

私を心待ちにしてくれるおじいちゃんや、お菓子を用意して出迎えてくれるおばあちゃんの感謝の言葉がすごく励みになっていました。
正直過酷な環境もありましたけどね。独居のご老人の自宅訪問なんかは、最初はたいてい侵入者扱いされますから。目を覆いたくなる惨状だったことだってあります。

― 自分優先で転職してきた過去。これからは家族のために

この職場では5年ほど続けました。
ただ、1ヶ月に約30名も在宅患者さんを担当するのは今思い返しても相当大変でしたよ。また、転職する際にとにかく在宅への取り組みをしている薬局であることを条件に転職したので、年収やその他の待遇をあまり考慮していなかったんです。

この選択ミスが除々に効いてきました。
子ども2人を私立受験させたい妻からは「もう少し年収上がらないの」とチクチク言われるようになり、もはや自分の想いを実現したいがためだけの働き方は許されない状況になっていました。
年齢や家族のことを考えると当然なんですけどね...。そういうことで、今度は「家族のため」に働ける職場を探すことに決めました。

― 年収を上げるための転職。転職のプロへ相談した結果・・・

いざ転職することは決まったものの、どこへ行けば年収が上がるのかがわからない

そこで、インターネットで検索し、評判の良さそうな薬剤師専門の紹介会社に問い合わせてみました。そこで会ったコンサルタントは恐らく結構なベテランで、自分よりもよく業界のことを知っているようでした。
私があまりに無知だったのかも知れませんが。

担当のコンサルタントにこれまでの経歴をはじめ、家族の為に年収を上げたいということを伝えたところ、
「ご自身のキャリアなら、年収を大幅UPさせる求人が必ず見つかりますよ。僕が探して見せます!」と言っていただけ、心から安心したことを覚えています。

様々な求人を見比べた結果、年収100万円UPの薬局(高槻市)を選び、現在はそこで勤務しています。「家族のため」と優先順位を明確にしたので、今は迷いなく働けていますね。

自分の気持ちをハッキリさせることができたという意味でも、今回の転職は成功だったと思います。

▼大阪府の薬剤師年収はいくら?気になる方はこちらもチェック!
大阪府で働く薬剤師さんのリアルな業種別年収

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ