転職体験談

POSTED

東京都で働く薬剤師さんのリアルな業種別年収

東京都で働く薬剤師さんのリアルな業種別年収

東京での転職ならお任せ!
おすすめ転職サイト3選

東京の薬剤師の年収についてのまとめ

東京都で働く薬剤師の年収は全国47都道府県の中で35位です。


薬剤師の平均年収 535万円
東京の薬剤師の平均年収 522万円


東京で働く薬剤師の平均年収は全国平均年収よりも13万円低いようです。あなたの年収はどうですか?
東京で転職を検討している薬剤師のみなさん、まずは東京の薬剤師の年収相場を知りましょう。
「手っ取り早く自分の市場価値を知りたい!」という方は、東京の転職事例を豊富に持つ大手紹介会社がおすすめです。

転職HAKASEでは東京の薬剤師転職に強い紹介会社をそろえています。

この記事では、紹介会社を利用して転職した全国の薬剤師にアンケート調査を行った最新の結果をお届けします。
東京の薬剤師転職事情を詳しく知りたい方は必見です。

1. 2018年最新版 東京で働く薬剤師の平均年収は522万円!

2018年最新 東京の薬剤師平均年収 522万円(昨年比+2万円)
東京の最高年収 756万円(調剤薬局)
東京の最低年収 381万円(調剤薬局)
2018年最新 全国版薬剤師年収ランキング 35位 / 47位中(昨年比+10位)
2018年最新 全国版薬剤師平均年収 535万円(昨年比-2万円)
 全国平均との差額 △13万円

参考)「全国版薬剤師平均年収」「平均年収 全産業計」は厚労省 平成29年賃金構造基本統計調査を元に集計 (https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html)/各種年収データは転職HAKASE独自調査によるもの

2018年集計最新データによると、東京で働く薬剤師の平均年収は約522万円(昨年比+2万円)となりました。
全国の薬剤師の平均年収が535万円なので全国平均よりも13万円低い結果です。

都道府県別年収ランキングでは47都道府県中35位
前回(2017年集計)の45位から10位のランクアップを果たしています。
関東地方の1都6県中5位という結果でした。 ちなみに、関東地方の最新平均年収集計結果はこの通りです。

[関東地方の薬剤師平均年収ランキング]

             
ランキング 都道府県 年収 (昨年比)
全国平均値 535万円 -2万円
1 茨城県 559万円 +11万円
2 神奈川県 553万円 +30万円
3 群馬県 547万円 -15万円
4 栃木県 531万円 -15万円
5 東京都 522万円 +2万円
6 埼玉県 522万円 -3万円
7 千葉県 511万円 -6万円



【2017年版】都道府県別『薬剤師の平均年収』はこちら>

2. 東京で働く薬剤師の年収はなぜ低いのか?

日本最大の都市「東京」で働く薬剤師の年収がなぜ低いのか。
理由は大きく2つあります。
それは、薬剤師の多さと、事業所の多さです。

[1]薬剤師の多さ

東京都の人口の多さは他県の比ではありません。
医療機関に従事する薬剤師数も全国1位の29,743人
なんとこれは全体の1割を超えています。
人口10 万対薬剤師数の全国平均は181.3 人に対して、東京都の場合は218人です。

[県別薬剤師数(薬局・医療施設の従事者)]

都道府県 薬剤師数
全国 230,186人
埼玉県 12,087人
千葉県 10,987人
東京都 29,743人
神奈川県 18,040人
大阪府 17,412人
福岡県 9,987人

出典:厚生労働省 平成28年(2016年)医師・歯科医師・薬剤師調査
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/16/index.html

また、関東圏内に薬学部を持つ大学も多いことから、関東近郊のみならず全国から薬剤師を目指す薬学生が集まり、 そこから毎年多くの新米薬剤師が輩出されていることも、安定的に多くの薬剤師を確保できている要因のひとつです。

<東京都内で薬学部のある大学と国家試験合格率>
●東京大学(国立大学/東京都文京区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率63.64%
●昭和薬科大学(私立大学/東京都町田市)
 第102回薬剤師国家試験 合格率83.44%
●明治薬科大学(私立大学/東京都清瀬市)
 第102回薬剤師国家試験 合格率87.94%
●昭和大学(私立大学/東京都品川区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率83.33%
●東京薬科大学(私立大学/東京都八王子市)
 第102回薬剤師国家試験 合格率80.93%
●星薬科大学(私立大学/東京都品川区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率84.97%
●帝京大学(私立大学/東京都板橋区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率63.09%
●武蔵野大学(私立大学/東京都西東京市)
 第102回薬剤師国家試験 合格率84.46%
●慶應義塾大学(私立大学/東京都港区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率86.41%
●帝京平成大学(私立大学/東京都中野区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率42.54%
●北里大学(私立大学/東京都港区)
 第102回薬剤師国家試験 合格率85.24%

[2]事業所(薬局)の多さ

薬剤師の就業場所としては薬局が最も多く全体の約6割を占めています。
東京はその薬局数も非常に多く、全国1位の6,604施設
人口10 万対薬局数は48.5施設で全国平均の46.2施設を上回ります。
たしかに、東京はあちらこちらに薬局があるイメージですね。
薬剤師がこれだけ多いにもかかわらず、就業先に困らない環境なのも納得です。

しかし、これは逆に年収が上がりにくい環境を作り出しているともいえます。
雇用側としては薬剤師はいくらでもいるので年収を釣り上げて交渉する必要がないんです。いわゆる買い手市場に近い形です。

それでは実際の年収事情を業種別に詳しく見ていきましょう。
出典:厚生労働省 平成28年(2016年)医師・歯科医師・薬剤師調査
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/16/index.html

3. 東京の業種別の平均年収データまとめ

ここでは東京で働く薬剤師の年収を業種別に集計をしています。
2018年の最新集計データと合わせて、2017年集計データをご覧ください。

[1]2018年最新版 業種別年収データ

平均年収 最高年収 最低年収
調剤薬局 529万円 756万円 381万円
OTC併設 533万円 600万円 480万円
病院 480万円 641万円 383万円
企業 444万円 503万円 404万円

[2]2017年集計 業種別年収データ

平均年収 最高年収 最低年収
調剤薬局 526万円 900万円 156万円
OTC併設 556万円 650万円 430万円
病院 481万円 700万円 351万円
企業 446万円 756万円 300万円

前回(2017年集計時)、平均年収526万円だった調剤薬局の年収は3万円アップの529万円
OTC併設の平均年収は23万円ダウンの533万円
病院については1万円ダウンの480万円
企業については2万円ダウンの444万円
大幅に年収がダウンしたOTC併設以外は前回集計時と大きな差異はないようです。
※年収データ:紹介会社経由で転職した薬剤師さんへの独自アンケート調査

【2017年版】都道府県別『薬剤師の平均年収』はこちら>

4. 東京で年収アップ転職を成功させるためのポイントはこれ!

[1]薬剤師専門の紹介会社を利用しよう

今では転職活動をする薬剤師の約7割が薬剤師専門の紹介会社を利用して転職すると言われています。
その理由は、忙しい薬剤師に変わって求人を探してくれるだけでなく、給与等の条件交渉を代行したり、事業所に関する裏情報をくれる為です。
また紹介会社に登録すると、専任のコンサルタントがついてくれるのですが、担当のコンサルタントが、人生設計も含めたキャリア設計について親身に相談にのってくれると、悩んだ時の相談役としてお世話になっているという薬剤師もいるようです。

一方で知人紹介で転職をする薬剤師も多く存在します。
これは地場で展開する個人薬局の横のつながりの中でよく見られるのですが、この知人紹介で起こるのが勤務条件に関するトラブルです。
口約束で条件が決まり、知人ということで書面のやり取りもあやふやになっていたために、実際に働きだした後初めに聞いていた条件と違っても泣き寝入りするしかない。という事態が起こるんです。
また、残業についても"なあなあ"でサービス残業が当たり前、家族経営ならではのずさんな管理で振り回されるというパターンもあります。

こうなると不要な転職を繰り返すことになり、時間と労力が無駄になるだけです。
納得して長く働ける職場への転職は、紹介会社の利用が賢い選択といえますね。

次に、紹介会社利用の上級編。
紹介会社を利用して年収アップ転職をする方法について解説していきます。

[2]狙うべき求人はこの3つ!

薬剤師と事業所数共に多いことで高年収が出にくい東京において、転職で年収アップするのは簡単なことではありません。
しかし、実際には手っ取り早く高年収を狙う方法はいくつかあるんです。
それは、
① 新店×管理薬剤師求人
② 急募×管理薬剤師求人
③ ラウンド勤務求人
この3つに絞って求人を探すことです。

① 新店×管理薬剤師求人
新店オープンの管理薬剤師求人は、思い切った交渉ができる可能性は高いのが特徴です。
オペレーションの整っていない状態での管理薬剤師業務ですので、確かに初めは大変ですが、その分ベース年収が高く設定されています。
管理薬剤師の経験があればいっそう交渉材料にもなりますので、大幅な年収アップを目指したい場合は新店募集の管理薬剤師求人がないか紹介会社のコンサルタントに確認してみましょう。

② 急募×管理薬剤師求人
そもそも、急募求人は人員不足を補う為に通常よりも大幅に条件を上げて募集されている場合が多いのですが、管理薬剤師は薬局において必須ポジションの為、紹介会社経由で非公開求人として出されることが多いんです。
一般の勤務薬剤師であれば派遣薬剤師を一時的にあててしのぐこともできますが、管理薬剤師の場合はそうもいかないためです。
紹介会社では「重要なポジションの求人」「通常よりも条件の良い求人」は非公開求人としてしか扱わないため、是非紹介会社のコンサルタントに積極的にアピールし、求人を引き出しましょう。

③ ラウンド勤務求人
管理薬剤師はちょっと・・・という方にオススメなのはラウンド勤務の薬剤師です。
決まった地域の中で複数店舗を掛け持つため、日単位、週単位で勤務先が変わり、忙しい分年収交渉がし易いのが特徴です。
―ゆったり働くよりもとにかく稼ぎたい!
―密な人間関係を築くのは苦手‥でもコミュニケーションは得意!
―飽き性なので環境がころころ変わるほうが楽しい!
という方にはお勧めの働き方です。

どれを選ぶにせよ、求人との巡りあわせはタイミングです。
今すぐに良い求人に出会えなかったとしても、ご希望の条件の求人が出たタイミングで声をかけてくれるような、信頼のおけるコンサルタントを見つけておくことが給与アップ転職成功の鍵ですよ!


転職HAKASEでは独自調査に基づき、信頼できる選りすぐりの紹介会社を紹介しています。
まずは2~3社程度登録をして話を聞いてみることをおすすめします。

5. 東京で年収850万円の高年収転職に成功!30代男性薬剤師の場合

プロフィール Kさん(30代:男性)
転職後年収 850万円
就業業種 調剤薬局
今までの経歴 製薬会社 →派遣 →調剤薬局(数社)
転職方法 転職サイトを利用して
転職時に希望した条件 ・年収アップ(750万以上)
・複数店舗を運営していること
・福利厚生、諸手当の充実

6. 東京で[年収アップ転職]成功事例

【東京都葛飾区】海外のクリニック勤務の契約社員から年収250万円アップし正社員へ
【東京都江戸川区】独立支援に手厚い会社への転職で年収200万円アップ
【東京都江東区】年収100万円アップの上、長年の夢へキャリアチェンジも
【東京都港区】年収150万円アップ、管理薬剤師としてスキルアップも目指せる職場へ
【東京都荒川区】年収800万円高収入は維持したまま、安心して長く働ける職場へ
【東京都世田谷区】60代で年収90万円アップ!キャリアアップの夢も叶えました
【東京都多摩市】初めての転職で年収150万円アップ&未経験管理薬剤師へキャリアアップ
【東京都あきる野市】60歳を目前にしての転職、年収70万円アップで生涯現役宣言!!

7. 東京で[自分にあった職場へ転職]成功事例

【東京都渋谷区】経営難の企業から、一生働き続けられる将来性のある企業へ
【東京都新宿区】子供の学費や住宅ローンのため、高年収を維持したまま働きやすい環境へ
【東京都杉並区】高年収を維持したまま、家族との時間もしっかり確保できる管理薬剤師へ
【東京都世田谷区】チャレンジングな仕事と高年収、どちらも諦めずに転職成功!
【東京都大田区】高年収はそのままで残業少な目のラウンド薬剤師に転職成功
【東京都北区】自分の好きな勤務スタイルにチェンジ!吸収合併された薬局から個人経営薬局へ
【東京都中央区】地方からの転職、たくさんの求人からぴったりの職場を選ぶことができました
【東京都八王子市】激務の一人薬剤師から若手の多い活気あふれる大手チェーンへ!
【東京都品川区】<職場の雰囲気重視>の転職は可能なのか!?40代薬剤師の転職
【東京都豊島区】年収680万円で有給消化率100%!50代女性薬剤師の好条件転職

8. 東京で[スキル・キャリアアップ転職]成功事例

【東京都足立区】上が見えないキャリアに嫌気!責任のあるポジションで年収100万円アップ成功
【東京都台東区】 将来性のある大手チェーン調剤薬局でエリアマネジャーに挑戦
【東京都中野区】調剤しない薬剤師の異例なキャリアップ転職
【東京都町田市】上が詰まった職場にマンネリ感。マネジメント中心の職場でキャリアアップ

東京での転職ならお任せ!
おすすめ転職サイト3選

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ