お役立ち

POSTED

「クスリのアオキ」は超ホワイト?年収、評判、働きやすさについて徹底リサーチ!

「クスリのアオキ」は超ホワイト?年収、評判、働きやすさについて徹底リサーチ!

強豪ひしめくドラッグストア市場において堅調に成長を続けるクスリのアオキ。
北陸地方を中心に、日用品などの品揃えが豊富な「メガドラッグストア」を展開、 実は1869年に石川県で創業した薬種商を前身としており、大手企業の中でも歴史のある企業です。
事業の状況や薬剤師のキャリアプラン、研修制度や気になる年収、ワークライフバランスのとりやすさ等、徹底的に調査しました。
残業なしの超ホワイト企業という噂の真相やいかに?口コミも要チェックです!

評価の高い
おすすめ転職サイト3選

1. クスリのアオキの薬剤師の年収は?

まずは、クスリのアオキで働く薬剤師の給与事情について、企業HPの採用情報や求人サイトで公開されている情報からみていきましょう。

[中途薬剤師・新卒薬剤師イメージ]
【キャリアアップ重視型】6,000,000円
【ワークライフバランス型】5,000,000円

※薬剤師手当・賞与を含む、諸手当は含まない

[各種手当]
役割手当 25,000円~50,000円/月
遠隔地手当 25,000円~85,000円/月
特別地区手当 30,000円/月
応援手当 2,000円/回
煩労手当 2,000円/日  他

[賞与]
年2回(7月・12月)

クスリのアオキの薬剤師の年収はキャリアプランによって異なります。
マネジメント層へのキャリアアップを目指す人向けの「キャリアアップ重視型」が600万円、転勤や異動が近隣エリアになるワークライフバランス重視の「ワークライフバランス型」で500万円。
募集要項では「キャリアアップ重視型」にのみ「基本残業時間が発生します。残業代は都度払い致します」と注釈があることから、実働時間の違いが年収差につながっていると考えられます。

2. クスリのアオキってどんな会社?

強豪ひしめくドラッグストア市場において堅調に成長を続けるクスリのアオキ。
医薬品や化粧品を核に、日用雑貨や小物衣料、食品などの生活必需品を揃えたドラッグストア事業を展開。
ショートタイムショッピングの実現を目指して、
商品の配置は「ヘルス」「ビューティ」「ライフ」「フード」など部門別に明確に分類し、選びやすい売り場づくりに努めています。
さらに、近年は調剤併設型の店舗も拡大。地域に密着した「かかりつけ薬局」を目指し調剤機能を併設した店舗運営にも力を入れています。

[配達専任スタッフをエリア毎に配備]

クスリのアオキでは、全店で専任の配達員スタッフを配置しています。
薬剤師が調剤をしている間に、不足している薬を近隣薬局に取りに行ったり、患者宅まで薬を配送したりと薬剤師の業務が調剤・鑑査・投薬に専念できるようサポートしています。

[全店に鑑査システムを導入]

散剤の鑑査システムはもちろん、ピッキングをサポートする錠剤鑑査システムも全店に複数台導入されています。
鑑査システムの完全導入により、医療過誤が発生するリスクを可能な限り低く抑え、安心して働ける環境を整えています。

[整備された店舗間の応援体制]

クスリのアオキでは、ヘルプ体制が充実しており、人員の急な休みが必要になったとき、地区ごとにヘルプに入る薬剤師を配備しています。
子どもが急な病気にかかったときなども安心して休みを取得できる、助け合いの文化が根付いています。

3. クスリのアオキの企業情報

■社名:株式会社クスリのアオキホールディングス
■創業 : 1869年6月
■本社所在地 : 〒924-8510石川県白山市松本町2512番地
■URL : https://www.kusuri-aoki.co.jp/
■上場取引所 :東京証券取引所 市場第一部
■店舗数 : 624店舗(2020年5月現在)


4. クスリのアオキの歴史

[沿革]
明治2年  石川県で薬種商として創業
昭和60年 株式会社クスリのアオキ設立
昭和61年 石川県1号店を金沢市に出店
平成9年  株式会社ツルハと商品仕入等の相互協力を目的とした業務提携・資本提携
平成13年 イオンウエルシア株式会社と商品の共同仕入等を目的とした業務提携
平成15年 イオン株式会社と商品の共同開発等を目的とした業務提携・資本提携
平成18年 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成23年 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
平成24年 群馬県1号店を伊勢崎市に出店(現田部井店)
平成26年 愛知県1号店を一宮市に出店(現東五城店)
平成29年 京都府1号店を京都市に出店(現久世南店)
平成28年 株式交換により株式会社クスリのアオキホールディングスがクスリのアオキを完全子会社とする

クスリのアオキは、明治2年に石川県で創業した薬種商を前身としています。
クスリのアオキを設立したのは、
昭和60年1月。主に石川県、富山県、新潟県の北陸3県を中心に出店を続け、平成24年には群馬県の出店で関東地方に進出、平成26年には愛知県、平成29年には京都府に進出。
現在は21府県に出店しており、令和2年5月時点で624店舗を構えています。


5. クスリのアオキの売上げ

令和2年度、クスリのアオキとしての売上高は300,173百万円でした。
強豪ひしめくドラッグストア市場において堅調に成長を続けるクスリのアオキ。
医薬品や化粧品を核に、日用雑貨や小物衣料、食品などの生活必需品を揃えたドラッグストア事業を展開しており、
さらに地域に密着した「かかりつけ薬局」を目指し調剤機能を併設した店舗の拡充にも力を入れています。

[クスリのアオキの連結売上高と経常利益]

売上高(百万円) 経常利益(百万円)
2020年 300,173 16,829
2019年 250,885 14,620
2018年 250,885 14,620
2017年 221,286 12,612
2016年 188,744 11,110

※参考:株式会社クスリのアオキホールディングス(E10737) 有価証券報告書 令和1年5月


6. クスリのアオキの事業内容

[ドラッグストア事業]

クスリのアオキは『「健康と美と衛生」を通しての社会貢献』という経営理念に基づき、
医薬品や化粧品をはじめ日用雑貨、食品、小物衣料などの生活必需品を加えた豊富な品揃えでドラッグストア事業を行っています。
住宅地を中心に、お客様が通勤等で利用する生活導線上にある幹線道路や主要道路沿いなど、利便性を第一に考えた出店を進めています。

地域住民に向けたイベントも積極的に開催。
「ヘルスアップセミナー」では、無料の健康相談や、商品お試し、メイク体験、マンモグラフィでの乳がん検診や、医師によるセミナーの聴講などを実施しています。
さらに、「育児相談会」では専属の栄養士がアレルギーや離乳食の悩みに答えてくれるサービスも実施しています。


※2021年3月現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により「ヘルスアップセミナー」「育児相談会」は中止中
[調剤薬局事業]

地域の健康をサポートするドラッグストアに調剤機能が不可欠という考えから、調剤薬局併設型の店舗を展開し、医薬分業の進展に即応できる体制を構築しています。
調剤だけではなく、一般用医薬品も含めた服薬指導、在宅患者への訪問指導や介護のアドバイスなど、幅広い分野で地域医療に貢献しています。

7. クスリのアオキの教育・研修システム

クスリのアオキでは新卒採用、中途採用ともに充実した研修制度が整っています。

[新入社員研修]

社会人になるための準備を行うための研修です。基本的なビジネスマナーや会社の経営方針や各部門の仕組み、役割の理解を通じ、組織人としての基本を習得していきます。
・ビジネスマナー
・基礎研修
・OTC研修
・コミュニケーション研修
・チームワーク研修  など

[新人薬剤師研修]

入社後2年間通じたプログラムが組まれている薬剤師専門教育。
座学だけではなくディスカッションやロールプレイングなどを豊富に取り入れることで、その場ですぐにアウトプットする機会を設けています。
2年目の社員も一緒に受講するため、先輩との繋がりができるのも特徴です。

[2年目社員研修]

入社2年目の社員に対して、後輩・パート・アルバイトを指導するための研修OJT技術、マネジメントの基礎知識を学びます。
・OJT研修
・リーダーシップ研修
・労務管理の基礎知識
・ロジカルシンキングなど

[ハピコム総合研修]

多くのドラッグストアが加盟するハピコムグループの新人薬剤師が一堂に会して実施される薬剤師専門研修です。
医薬品はもちろん、接遇応対や薬剤師としての心構えについて学んだり、OTC医薬品、日用品にいたるまで幅広く知識を体得していくことを目指しています。
2年の研修で「認定薬剤師」に必要な単位を習得できます。

[ドラッグストア研修]

半年間、店舗配属となりドラッグストア薬剤師として必要な知識を習得します。
OTC医薬品の接客やサプリメントなどの相談だけでなく、メーカーの担当者から商品について教わるOTC勉強会も研修プログラムに含まれています。
なお、月4回は調剤薬局併設型店舗での勤務となるため、調剤業務を忘れてしまう心配はありません。

[自己啓発支援制度]

入社3年目からが対象となる制度です。
スキルアップを望む薬剤師にはe−ラーニングや講習会、学会費用などを年間一定額まで補助する制度が設けられています。



https://www.kusuri-aoki-recruit.jp/yakuzai/education/

8. クスリのアオキのキャリアプランパス

クスリのアオキでは薬剤師のキャリアに大きく2つのコースが用意されており、それぞれの状況や将来の目標に合わせたキャリアプランを策定します。
マネジメント層へのキャリアアップを狙いたい薬剤師には「キャリアアップ重視型」のキャリアアップコース
結婚出産を経てプライベートを重視して働きたい薬剤師には「ワークライフバランス型」のスキルアップコースに分かれるのが特徴です。
また、希望によっては本部への異動も可能です。

[クスリのアオキのキャリアプランの例]

 

本部での薬剤師の活躍の場は幅広く用意されています。

9. クスリのアオキの福利厚生は?

次はクスリのアオキの福利厚生制度についてみていきます。

●育児休業制度
●介護休業制度
●看護休暇制度
●スリークォーター制度(育児時短勤務制度)
●社宅制度(単身・独身者は自己負担2割)
●社会保険完備
●従業員持株会
●社員割引購入制度
●育児支援制度
●処方箋補助制度
●定年再雇用制度
●退職金制度(確定拠出企業年金)など

産育休や育児時短勤務制度が整備されており、働きながら子育てもしたい薬剤師も安心して働けます。
また、社宅制度も充実している点も魅了でしょう。クスリのアオキでは、本拠地から片道65キロ以上の勤務先となる場合、社宅制度が適用されます。
会社が部屋探し行い、引越費用は全額会社負担。原則家具家電も完備しており、新天地での勤務も不安なく始めることができます。

10. クスリのアオキのワーク・ライフ・バランスは?

  • 分離申請

クスリのアオキでは、調剤併設型店舗の全店で「分離申請」を行っています。
「分離申請」とは、ドラッグストアの店舗と調剤薬局をそれぞれ、別々の施設として登録申請をしているということ。
これにより、ドラッグストアと調剤薬局は別店舗の扱いになります。
クスリのアオキの調剤薬局は基本日祝休み、19:00までには閉店するので、夜遅くまでの勤務もなくワークライフバランスを保ちながら働くことができます。

  • スリークォーター制度

スリークォーター制度とは、育児中の女性社員は正社員の4分の3まで勤務時間を短縮可能なシステムのこと。
社員としての雇用は維持したまま働けるので、育児が一段落してフルタイムに切り替えたいときスムーズに移行できます。
育児中の女性ほとんどが利用しており、クスリのアオキの薬剤師社員の産休・育休復職率は100%を誇っています(2020年3月時点)。

  • リフレッシュ休暇制

クスリのアオキには連続休暇取得を促す制度があります。
 ・年に1度、最大7日間の長期連続休暇
 ・年に2度、4日連続の短期連続休暇

  • 慶弔見舞金や旅行補金

労働条件・労働環境の向上や雇用の安定、従業員の団結などを目的に労働組合が健全に活動し、安全で働きやすい職場づくりと従業員の生活の安定を図っています。 その一環として、組合員およびその家族に対し、慶弔見舞金規定(結婚祝い金、出産祝い金、就学祝い金、私傷病休業見舞金、住宅被災見舞金、弔慰金)と旅行補助金制度を設けています。

11. クスリのアオキのクチコミ情報

"薬剤師としての業務に集中できる環境"
他のドラッグストアと比べて、クスリのアオキでは薬剤師に対する評価が非常に高いと思います。
薬剤師は調剤業務と患者様対応に集中できるよう、全店に医療事務が配属されているので事務作業は少ないです。
一般薬の販売や接客、レジ打ち、棚卸しなどは、お客様からのご依頼がない限りはしないんです。
薬剤師なのに調剤をほとんどしないということはありません。薬剤師としての業務に集中できる環境ですよ。
(40代女性 正社員 勤務薬剤師)

"休憩室が充実!"
会社の方針でどの店舗も休憩場所が充実しているのでゆっくり休めますよ。
雑然としたバックヤードでは落ち着かないので、すごく従業員思いの会社だなと思いましたね。
店舗によってはお惣菜をいただける場合もあります。
(30代男性 正社員 勤務薬剤師)

"残業ほぼ無し!ブラックとは縁遠い会社"
中途で入社したのですが、残業の少なさにはじめびっくりしました。
時間になるとなるべく早く帰らなければならないという規程があるほどです。前職は残業のしすぎで体調を崩したこともあったので、ブラックとは縁遠い、本当に素晴らしい会社だと思いました。
そのかわり、時間内に終わらせるための調整を各所で行って効率よく業務にあたる必要があるのですが、まあ‥それは当然のことですよね。
オンオフの切り替えもきっちりできて、ワーク・ライフ・バランスも取りやすい会社です。
(30代女性 正社員 勤務薬剤師)

"ママになってもチャレンジできる環境"
大手なら今や普通の事になっていますが、産休・育休は取りやすい環境になっています。
また、復職する薬剤師の受け入れ体制も整備されており、ママ薬剤師さんは基本時短で働いているイメージです。
望めば女性でも管理職のポジションへチャレンジできますし、女性の働きやすさとキャリアアップの環境は整っていると言えます。
(30代女性 正社員 勤務薬剤師)

"産育休の取得も復職も実績豊富"
私自身は産育休とは無縁ですが、周りの女性薬剤師は何人も取得しており、取得しにくいなどの苦情は耳にしたことはありません。
育休からの復職の方と働く機会もよくありましたが、心配なく復職できたという話ばかりです。
育休の後は、時短で働く人が何人もおり、ママ薬剤師にとってはこのうえない職場だと思います。
キャリアアップ重視の人にとっても、男女の別なく能力を発揮すれば昇進できるので、やりがいがあります。
(40代男性 正社員 勤務薬剤師)

"残業ほぼなし、働き方改革が進んでいる"
働き方改革が全社的に取り組んでおり、各シフトの終了後30分以内での帰宅を必須とし、終業時間の縛りが設けられていました。
その分、効率性、生産性を上げて働く必要がありますが、パートやアルバイトとの協力や、引き継ぎの明確化を徹底することで、無理なく対応できていました。
残業がほぼなく19時には退勤できるため、仕事と家庭の両立を図ることができました。
(40代女性 正社員 勤務薬剤師)

12. クスリのアオキに関するまとめ

●北陸エリアでのシェアNo.1!東証1部上場のドラッグストア
●自身の希望に合わせて「キャリアアップ重視」と「ライフバランス重視」のキャリアプランを選択可能
●研修体制が充実!中途でも研修をピックアップして受けることが可能
●ママ薬剤師にも復帰しやすく、働きやすい環境
●年収はドラッグストア業界では比較的一般的な500万~600万円
●ブラック要素少!残業の少ないホワイト企業

評価の高い
おすすめ転職サイト3選

あなたにおすすめの記事


【この記事もオススメ】
▼調剤薬局VSドラッグストア業界動向まとめ
http://tenshoku-hakase.com/category/work/vs.html
▼[生涯年収で比較]調剤薬局薬剤師は驚きの2億2435万円!
http://tenshoku-hakase.com/category/useful/lifetimewage.html

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 61280件

ページの先頭へ