お役立ち

POSTED

[薬剤師派遣会社の評判&口コミ]満足度No.1はどこ?90%が派遣継続を希望するってほんと?

[薬剤師派遣会社の評判&口コミ]満足度No.1はどこ?90%が派遣継続を希望するってほんと?

転職HAKASEでは、派遣薬剤師の実態を調査すべく、派遣薬剤師として就業中の薬剤師を対象にアンケートを実施しました。
アンケート結果をもとに、「満足度の高い派遣会社ランキング」や「派遣という働き方を選んだ理由」、「派遣を辞めた理由」など、派遣薬剤師の口コミをご紹介していきます。

派遣転職するなら今すぐ相談
厳選転職サイト3選

1:薬剤師派遣会社<総合満足度>No.1は「薬キャリ」

薬剤師専門の派遣会社の中で、総合的な満足度が最も高かったのは「薬キャリという結果になりました。

総合満足度で1位だった薬キャリは薬剤師専門の紹介サービスを展開している会社ですが、同時に薬剤師の派遣会社でもあります。
コーディネーターの対応の教育に力を入れており、雇用形態や中長期的なキャリア相談にも対応してくれるため派遣薬剤師からの評判も非常に良いです。

2位のファルマスタッフについては特に求人の質、とりわけ高時給求人の多さに定評があります。
時給の高い案件を探している派遣薬剤師にとっては登録必須の派遣会社となっています。

3位のお仕事ラボはアイセイ薬局グループの派遣会社で、派遣先とのマッチング制度の高さが評価されています。
細かいヒアリングや面接への同行サービスもあるので初心者も安心です。

では次に<コーディネーターの質><求人の質>それぞれの満足度についての調査結果を見ていきましょう。

2:薬剤師派遣会社<コーディネーターの質>No.1は「薬キャリ」

派遣薬剤師を対象に聞いた派遣求人の[コーディネーターの質]に対しての満足度調査結果は以下のようになりました。

[派遣薬剤師の口コミ]

私は「薬キャリ」を使いました。
登録した直後に電話で連絡がくるのでびっくりしますが、その後のやり取りもスピーディなのでストレスを感じずに済みました。
派遣は悩んでいるとよい求人はなくなるのでその点、この「薬キャリ」さんのテンポの良さは気に入っています。 契約満了時も間を置かず就業できるところを見つけてくれて助かりました!
(30代 派遣薬剤師)

正社員で調剤薬局で働いていた時に転職でお世話になったのが「ファルマスタッフ」で、派遣に雇用形態を変えてからもずっと「ファルマスタッフ」です。
大手ということもあって安心なのと、コーディネーターの方の対応もきちんとしているので安心して使っています。
長い付き合いなのでコーディネーターさんも何度か変わりましたが、特に問題を感じたことはないですね。 (40代 派遣薬剤師)

「お仕事ラボ」を使っています。
勤務地までのアクセスや、勤務時間の希望等も考慮してコーディネーターのかたがとても親身に相談に乗ってくださいます。
先の予定が読みづらいのでなるべく短期間のもので探してもらうのですが、毎回きちんとフォローしていただけて、他社ではないような案件もご紹介いただけるので 信頼しています。 (40代 派遣薬剤師)

派遣薬剤師の場合、担当コーディネーターとの相性は重要です。
なぜならその派遣会社に所属する間、そのコーディネーターのサポートを受け続けることになるためです。
同じ派遣会社であってもコーディネーターごとに質の良し悪しはあるので、もしも合わない場合は変えてもらったほうが良いですね。仕事ではないところでストレスをためても仕方ありませんからね。

その点で、最も評価が高かったのは「薬キャリ」でした。
特に「薬キャリ」の提案スピードやレスポンスの速さ等についてが高評価の要因だったようです。

逆に、「不満だった...」という理由には、こうした声が聞かれました。

電話での応対が馴れ馴れしく、タメ口... 頑張ってくれていることはわかりますが、ちょっと不快でした。 同じサービス業をやっている身として反面教師にしたいと思いました。 (40代 派遣薬剤師)

コーディネーターがコロコロ変わるのが嫌でした。 人によってサービスの質がバラバラで、連絡が遅かったり気が利かないことがありイライラするのでやめてほしいです。 (40代 派遣薬剤師)

最終的な決断を迫ってくる時の威圧感が嫌でした...。 家族にも相談して考えたいのに、「今すぐ決めて下さい」というスタンスで来られたのでお断りしました。 (30代 派遣薬剤師)

実際に働いてみると担当コーディネーターから聞いた内容と違う点があったり、こちらの要望が伝わっていなかったりして困ることがあった。 おかげで子供の運動会に出られなくなるところでした。 (30代 派遣薬剤師)

3:薬剤師派遣会社<求人の質>No.1は「ファルマスタッフ」

派遣薬剤師を対象に聞いた派遣求人の[求人の質]に対しての満足度調査結果は以下のようになりました。

[派遣薬剤師の口コミ]

もともと正社員での契約を希望していたので、希望年収も高く設定していたのですが、「ファルマスタッフ」さんの派遣求人を見せてもらい、 これなら正社員ではなく派遣のほうが稼げる!と方向転換しました。
特に「ファルマスタッフ」さんは高時給派遣求人が多いと周りの派遣薬剤師仲間の中でも共通認識ですね。派遣は給料重視の人が多いですから、そんな人には人気が高いと思います。
(30代 派遣薬剤師)

[求人の質]について最も評価が高かったのは「ファルマスタッフ」でした。
派遣薬剤師が求人を選ぶ際に最も気にするのが「時給」と「時間」です。
そしてこの「時給」について圧倒的な強さを見せるのが「ファルマスタッフ」なのです。
ファルマスタッフ」の求人には4000円以上の高額求人だけでなく、5000円を超える超高時給求人も存在しています。
ほかの派遣会社ではなかなか出ないプレミアム求人なので、派遣薬剤師からの人気が高いのも納得ですね。

派遣転職するなら今すぐ相談
厳選転職サイト3選

4:派遣薬剤師で働く理由No.1は「勤務条件の融通が利く」

正社員、派遣、パート、アルバイト...薬剤師として様々な働き方が選択できる中で、派遣薬剤師の皆さんが派遣を選んだ理由は何だったのでしょうか。

派遣にした理由
1位 勤務条件の融通が利く(期間・時間・勤務地)
2位 時給が高い
3位 人間関係が煩わしくない
4位 実際に働いてから直接雇用先を決められる
5位 いろんな職場を体験できる

[派遣薬剤師の口コミ]

「環境が合わなかったりしたらどうしよう...」と考え、いきなり正社員で入社することに不安があったので、紹介予定派遣という形態で就業しました。 実際に先に雰囲気を見れたのでよかったです。
(30代 派遣薬剤師)

パートより断然効率的!
忙しい職場が多いですが、下手したらパートの時給の倍の時給が出るので短期集中で稼げます。
(30代 派遣薬剤師)

前の職場での人間関係で鬱手前まできてしまったので、人の顔色をうかがう必要がなく、仕事に集中していれば文句を言われない派遣薬剤師にしました。
本当に気が楽になりました。
(40代 派遣薬剤師)

ちょうど子供が小学校に上がるタイミングで始めました。
学年が上がるにつれ仕事の時間を調整できるので便利でしたね。
(40代 派遣薬剤師)

アンケートの集計結果から、派遣薬剤師が派遣を選んだ理由の1位にランクインしたのは 「勤務条件の融通が利くこと」でした。
口コミでも「期間が決まっているから」「時間に融通が利くから」などが多くあげられており、仕事とプライベートのバランスをコントロールしながら働きたいという薬剤師が派遣を選んでいることがわかります。

正社員だと、時間の調整をしながら働くのは難しいかもしれませんが、派遣薬剤師なら、「子どもが学校に行っている時間を有効に使って働きたい」「ダブルワークで稼ぎたい」「数か月だけ働きたい」という希望を叶えることができます。
派遣薬剤師で働くことを選んだ薬剤師には、そうした「働き方の柔軟さ」が支持されているんですね。

5:今後も派遣薬剤師で働き続けたい人は<90%>

正社員と比較して、「不安定...」「将来が心配...」と言われることが多い派遣。
しかし、一度派遣薬剤師として働き始めた人は派遣薬剤師の自由度の高さや効率の良さのとりこになるようです。
アンケート結果によると今後も派遣で働きたいと答えた人は全体の90%にも達しました。

その理由がこちら。

派遣を続けたい理由
1位 条件面での融通がきくから
2位 色々な職場を体験したいから
3位 収入面での満足度が高いから

[派遣薬剤師の口コミ]

家族の転勤があるので、派遣薬剤師なら勤務地が選びやすいし、すぐに働けるから楽ですね。
正社員だと転職活動に1か月以上かかることもざらですよね...
派遣薬剤師は1日で決まっちゃうこともあるので。無職になる心配が少なくて助かります。
(30代 派遣薬剤師)

派遣薬剤師のいいところは、とにかく業務に集中できるところですね。
直接雇用の場合はあらゆるところで人間関係を気にする必要があるんですけど、派遣薬剤師の場合は、向こうも「派遣さんだから」という扱いなので、気が楽ですね。
多少のいざこざも見て見ぬふりで我関せず。
女の世界って色々ありますからね‥
(40代 派遣薬剤師)

直接雇用のメリットを感じられないからですね。
かかりつけ薬剤師や認定薬剤師取得とかも、自分のキャリアには必要ないかなと思いますし。
役職が欲しいと思ったこともないです。
でもそういうことを望むなら、派遣は向いてないですよね。
(40代 派遣薬剤師)

アンケート結果からは、「条件面での融通が利きやすい」という点が派遣を続ける理由として最も多い結果となりましたが、一方で口コミでは「人間関係」についての意見も多くあげられました。

派遣薬剤師は、契約期間や就業時間がきっちりと決められている分、ある意味同僚との人間関係を深める時間が少ないとも言えます。これは裏を返せば職場での煩わしいお付き合いをする必要がないともいえるのです。 その分、一緒に働く職場の人たちとも良好な関係が保てるという点も、派遣薬剤師を長くつづける理由につながっているようです。

こうしたことから、薬剤師として働くうえで、「働きやすさ」や「職場の雰囲気」が重要視されていることがわかります。また、「いろいろな薬局で働くことができる」という口コミからも、派遣なら、一つの職場にこだわることなく「いろいろな職場を楽しみたい」という思いを実現することができます。

6:派遣会社は「求人の質」「コーディネーターの質」で選ぶ

数ある派遣会社から先輩派遣薬剤師はどうやって派遣会社を決めたのでしょうか。

派遣会社を選んだ理由
1位 紹介された求人の質が良かった
2位 コーディネーターの対応の質が良かった
3位 派遣会社の知名度・信頼度

[派遣薬剤師の口コミ]

こちらの話を聞いて条件の優先度についてのアドバイスをくれたり、可能性のありそうなところをたくさん紹介してくれるか。 という観点で選びました。
(30代 派遣薬剤師)

コーディネーターのコミュニケーション能力の高さで選びました。
特にキャリアの相談するつもりはなく話し始めましたが、うまくリードしてくれて自分のキャリア感を認識することができたので、ここに決めました。
(30代 派遣薬剤師)

いちばんは、対応のスピードです。 前の派遣会社はなかなかレスポンスがなくてイライラすることもあったのですが、今回の担当コーディネーターはすごくスピーディでストレスが少なかったです。
(40代 派遣薬剤師)

派遣会社を選んだ理由としては、「求人の質」「コーディネーターの質」が多くあげられました。

職場での勤務条件はもちろん、派遣薬剤師として就業している限りは派遣会社との雇用関係が続くため、担当コーディネーターの質や関係性の良さは重視されるポイントになります。
就業中のトラブル対応や時給アップの交渉、新しい派遣先への切り替えなどのタイミングで、頼りになるコーディネーターでなければ安心して働くことはできません。

また、一時的に派遣として働き、将来は正社員への転換を考えている薬剤師さんは、中長期的なキャリア相談ができるコーディネーターや派遣会社を選びたいと考えているようです。
その場合、派遣以外の雇用形態も広く扱う紹介会社を選ぶとよいでしょう。

7:先輩薬剤師が派遣薬剤師を辞めた理由は?


派遣薬剤師の先輩方は、どんな理由で派遣薬剤師を辞められたのでしょうか?

[派遣薬剤師の口コミ]

ダブルワークで派遣薬剤師をしていたところ、本業が忙しくなったため。
(40代 派遣薬剤師)

希望に合った直接雇用の勤務先を見つけることができたため。
(40代 派遣薬剤師)

派遣先の社長に「派遣はお金がかかるから...」と嫌味めいたことを言われたので...
(40代 派遣薬剤師)

派遣先の社長に「派遣はお金がかかるから...」と嫌味めいたことを言われたので...
条件を交渉して直接雇用に切り替えました。
(40代 派遣薬剤師)

派遣は辞めやすさも重要なポイント。
辞める理由で多いのは「直接雇用への転換」のタイミングのようです。
また、派遣を始めるきっかけと同様、結婚、妊娠、親の介護などライフステージの変化や、家庭の事情が変わったタイミングも派遣を卒業するタイミングになっているようです。正社員と比較して圧倒的に辞めやすいというのは派遣を選択する理由の一つになっているとも言えます。

8:薬剤師派遣会社のまとめ

  • 「コーディネーターの質]満足度No.1は「薬キャリ
  • [高時給求人]に定評があるのは「ファルマスタッフ
  • 派遣が選ばれる理由No.1は「勤務条件の融通が利くため」
  • 今後も派遣で働きたい薬剤師は90%
  • 派遣会社は「求人の質」と「コーディネーターの質」で選ぶ
  • 「辞めやすさ」も派遣薬剤師の魅力の一つ

「派遣は一時的な働き方」と考えている薬剤師さんが多い分、派遣会社に求めていることはとてもシンプルです。それは「求人の質」と「コーディネーターとのスムーズなやり取り」
アンケート結果からもわかるように、自分の条件に合う求人をスピーディに紹介してくれて、コミュニケーション能力が高く、経験豊富なコーディネーターがいる派遣会社を選ぶことが、派遣として満足度の高い働き方ができる重要なポイントになります。

アンケートと先輩派遣薬剤師の口コミは参考になりましたか?
転職HAKASEでは働き方に悩む薬剤師さんに対して、キャリア形成の観点からも転職サポートを行える派遣会社を多く取り揃えています。

派遣薬剤師として働くのは初めてという方は2、3社に登録して、サービスや対応、紹介される求人を比較してみるのもオススメです。

【派遣薬剤師の関連記事】
▼時給4000円!派遣薬剤師の給与明細がスゴかった...
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/4000.html
▼派遣薬剤師の時給アップ交渉術
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/post_33.html
▼派遣薬剤師になるための失敗しない3ステップ
https://tenshoku-hakase.com/category/howto/3.html
▼派遣会社比較!【5つのチェックポイント】
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/5.html
▼派遣薬剤師VSパート薬剤師の条件比較~給与・安定性・福利厚生・将来性等
https://tenshoku-hakase.com/category/howto/temporary-staff-vs-part-timer.html
▼パート薬剤師ってどうなの?派遣との違いは?お金・働き方・転職の仕方まとめ
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/post_42.html
▼【病院派遣薬剤師の基本】ブラック?違法?病院未経験でも働ける?
https://tenshoku-hakase.com/category/work/post_39.html

派遣転職するなら今すぐ相談
厳選転職サイト3選

派遣薬剤師転職ランキング オススメBEST5

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 薬剤師10万人が登録。エムスリーグループの派遣会社として圧倒的な知名度!
  • 求人数とご紹介までのスピードの速さならここ!
  • 正社員・契約社員・パート・派遣・紹介予定派遣と様々な働き方に対応

医療業界に精通したエムスリーグループが運営。大手からパパママ薬局まで幅広い求人を網羅しているNo.1サービス

対応エリア 全国
求人数 9177件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日本調剤グループ転職なら絶対ここ!大手ならではの安心感。
  • 日本調剤監修のテキストで安心の教育制度
  • 拠点数No.1!全国どこでも会って相談できる

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国
求人数 14221件

お仕事ラボ

おすすめのポイント

  • 創業30年以上、アイセイ薬局グループの薬剤師専門人材サービス
  • 正社員・パート・派遣と様々な働き方に対応
  • 転職後の定着率も高く利用者満足度90%以上

アイセイ薬局グループの人材紹介・派遣サービスなので信頼度は抜群!最大10万円の嬉しいキャンペーンも!

対応エリア 全国
求人数 33617件

アプロ・ドットコム

おすすめのポイント

  • 薬剤師専門人材ビジネス、20年の実績
  • スキルアップの為の研修制度あり!
  • 公開求人数No.1!

e-ラーニング等の研修制度もあり、スキルアップも見込める

対応エリア 全国
求人数 20105件

メディカルプラネット

おすすめのポイント

  • 要望に合わせ、求人を探してくれる
  • 専任担当が手厚くサポート
  • 独自の福利厚生システム

求職者に寄り添った提案が最大の魅力。
じっくりヒアリングするのでミスマッチが少ない

対応エリア 全国
求人数 323件

ページの先頭へ