お役立ち

POSTED

「サンドラッグ」ってどうなの?事業や給与、評判について徹底リサーチ!

「サンドラッグ」ってどうなの?事業や給与、評判について徹底リサーチ!

1. サンドラッグってどんな会社?

1957年に東京都世田谷区で創業したサンドラッグ。
ドラッグストアと調剤薬局、二つの顔をもち、全国に直営店舗659店、フランチャイズ店舗60店、また29か所の物流センターを展開しています。

ドラッグストアでは地域性や顧客層のニーズに合わせて「郊外型」と「駅前型」の異なるタイプの店舗を展開。
高齢化社会の進行、医薬分業の進展、医療制度の改革などを受け、よりニーズが高まっていくであろう調剤併設型の「かかりつけ薬局」に注力し、"生活者のホームドクター"を目指して邁進しています。

◯積極的な店舗展開
フランチャイズや積極的なM&A、新業態の展開などにより店舗の拡大をすすめつつ、既存店舗については積極的なスクラップ&ビルドおよび店舗改装を行い、さらなる活性化を行っています。

◯380品目を超えるPB商品
また、20年以上前から医薬品を中心に開発をおこなってきたPB商品の商品力は非常に高く、各カテゴリでトップブランドに成長しました。



◯戦略的な物流システム
物流面でも業界に先駆けた物流システムを導入。一括在庫管理や効率的な検品、配送システムにより物流コストの圧縮に成功しています。



この記事で書かれていることはこんなこと。

●サンドラッグの<企業情報> 
●サンドラッグの<教育研修制度>
●サンドラッグの<キャリアステップ>
●サンドラッグの<年収事情> 
●サンドラッグでの<福利厚生>
●サンドラッグについての<評判>

2. サンドラッグの企業情報

■社名:株式会社サンドラッグ
■設立 : 1965年4月
■本社所在地 : 東京都府中市若松町1丁目38番地の1
■URL : https://www.sundrug.co.jp/
■上場取引所 :東京証券取引所 市場第一部
■店舗数 : 1,119店舗(2018年3月現在)
■従業員数 : 6,772名 (2018年3月末) (パート、アルバイト含む)
※参照 株式会社サンドラッグ HPより
https://www.sundrug.co.jp/



[サンドラッグの売上推移]

売上(百万円) 当期純利益(百万円)
2018年 564,215 24,829
2017年 528,394 23,312
2016年 503,773 21,569
2015年 445,818 16,362
2014年 447,819 15,754

※有価証券報告書より

[グループ企業]
株式会社サンドラッグファーマシーズ
株式会社星光堂薬局
株式会社サンドラッグプラス
ダイレックス株式会社
株式会社サンドラッグ・ドリームワークス

[沿革]
1957年 東京都世田谷区に創業
1965年 ㈲サンドラッグ設立 チェーン展開開始
1980年 ㈱サンドラッグを設立
1994年 日本証券業協会に株式を店頭登録
1997年 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2002年 東京証券取引所市場第一部に指定替え

3. サンドラッグの事業内容

[ドラッグストア事業]
サンドラッグの中核となる事業です。
業界唯一の取り組みとして、"1店舗2ライン制。2つの役割"で、店舗で働くスタッフをカウンセリング販売スタッフと運営スタッフのふたつに分け、専門業務を分担することで、お客様により大きな「安心」「信頼」「便利」を提供しています。
フランチャイズやM&A、新業態の展開など積極的な店舗拡大を進めています。

[調剤薬局事業]
調剤薬局事業では、店舗併設型の「かかりつけ薬局」と、調剤専門薬局の「サンドラッグファーマシーズ」の2つのタイプの調剤薬局を展開しています。
処方箋調剤だけでなくOTC薬をも含めた幅広い医薬品の知識とカウンセリング能力の高い薬剤師の育成に力を入れており、専門性の高い地域のかかりつけ薬局を推進しています。

[介護事業]
ドラッグストアと調剤薬局で拡大した店舗ネットワークをベースに、地域医療や介護に関するサポートセンターの展開を行っています。
介護・福祉用品の取扱いや、専門スタッフによる介護相談窓口の設置など、利便性の高いサービスを目指しています。

[ディスカウントストア事業]
食品、日用品、酒類など、約16,000品目を取り揃えるディスカウントストア事業です。
良いものをどこよりも安く ~EVERYDAY LOW PRICE~
をモットーに、高品質な商品を安心してお買い求めいただける店舗づくりを目指しています。

4. サンドラッグの<教育・研修システム>について

サンドラッグでは新卒入社であっても中途採用であっても同様に室の高い教育が受けられるよう教育制度を整えています。

[集合教育]
◯入社研修
中途採用の薬剤師でドラッグストアに初めて勤務する方であっても安心して働くことができるよう、OTC販売におけるマナーや法令をはじめとした基礎知識、基本動作等を学びます。
◯医薬品知識教育
店頭でよく出会う症例の知識習得ができる研修です。オリジナル教材を使用し、毎月7時間/日の研修を受け約2年間でカウンセリング販売業務に自信を持って取り組めるようになります。

[現場教育]
入社2年目以上の販売スタッフのいる店舗に配属され、1~3ヶ月の経験を積みながら学んでいきます。

[トレーニングブックによる研修]
集合教育に参加できない方向けの医薬品知識や疾患などについて学ぶ事のできる教材が用意されています。
またOTC販売についての心得や基礎知識などを学ぶことができます。

◯全国17ヶ所にある研修センター
集合教育は全国にある研修センターにて行われます。
こちらの研修センターはテレビ会議システムでつながっているため、全国どの地区であっても遜色ない教育体制が整っています。

[業界随一と言われる15年教育カリキュラム]
サンドラッグでは「真のプロフェッショナル」を育成するために業界随一と言われる教育カリキュラムを用意しています。
薬剤師一人ひとりのキャリアパスをそれぞれのステージに合わせて高めていくため、新人研修から始まり、調剤教育、OTC研修、マネジメント教育、e-ラーニング、認定薬剤師取得支援などきめ細かなカリキュラムが設計されています。
調剤業務、OTCカウンセリング、さらにコミュニケーション力やマネジメントスキルに至るまで、薬剤師一人ひとりのキャリア観と習熟度に応じて、きめ細かなカリキュラムが設計されています。

5. サンドラッグの<キャリアステップ>

サンドラッググループでは、OTC併設型のかかりつけ薬局で活躍できる薬剤師を育成するために、4つの教育コースを用意しています。

[4つの教育コース]
1)2年間の調剤研修からスタートし、その後2年間のOTC研修を経て、「OTC+調剤併設型かかりつけ薬局等」で活躍するコース。

2)2年間のOTC研修からスタートし、その後2年間の調剤研修を経て、「OTC+調剤併設型かかりつけ薬局等」で活躍するコース。

3)調剤業務に専念し、調剤技能を究め、将来的にサンドラッググループの調剤研修指導者になるコース。(サンドラッグファーマシーズに入社)

4)2年間のOTC研修からスタートし、その後OTCを継続しOTCカウンセリング販売店長として活躍するコース。



[店舗のプロフェッショナル]
●調剤併設店薬局長
●OTCカウンセリング薬剤師
●調剤指導薬剤師
●在宅担当薬剤師
●漢方薬剤師

[本部のプロフェッショナル]
●トレーニングマネジャー
 現場教育のプロとして、後進薬剤師の育成を行う
●教育担当
 集合研修の講師として、後進薬剤師の育成を行う
●商品開発
 各種PB品など消費者のニーズに応える商品を開発を行う
●販売企画
 データ分析を駆使し戦略的な売場構築を行う
●バイヤー
 データ分析や各メーカー様との商談をもとに店舗で扱う医薬品の買い付けと価格交渉を行う
●店舗開発
 地域住民に貢献できる立地選定など専門的見地で活躍

6. サンドラッグの<年収・給与>

有価証券報告書によると、従業員の平均年収は526万円でした。
それぞれの求人情報からサンドラッグで働く薬剤師の給与について詳しくみてみましょう。

[給与パターン]
●新卒薬剤師
薬剤師(調剤+OTC)  336,600円(薬剤師手当12万円含む)
薬剤師(調剤専任) 316,600円(薬剤師手当10万円含む)

●中途薬剤師
[サンドラッグ正社員]
  月額:328,600円~(薬剤師手当120,000円含む)
[サンドラッグファーマシーズ正社員]
  月額:308,600円~(薬剤師手当100,000円含む)

●契約社員
年俸制 未経験の場合、年俸456万円以上(1年更新)

7. サンドラッグの<福利厚生>

次に見てみるのはサンドラッグの福利厚生です。
大手では福利厚生の充実度で差別化を図る企業も多いため、注目すべきはユニークな福利厚生があるかというポイントですね。
それではいってみましょう。

[サンドラッグの福利厚生]
●国家試験準備休業制度(薬学部のみ)
●社員購買割引制度
●優秀接客者表彰制度
●退職金制度
●財形貯蓄
●住宅資金貸付制度
●弔時見舞金
●定期健康診断
●がん検診補助制度
●社員親睦会
●介護休暇制度
●ボランティア休暇制度

[子育てサポートについて]
●出産祝い金制度
●産前産後休暇制度
●育児休暇制度
●育児休業延長制度
 最大子どもが3歳になるまで延長して休業することが可能
●育児短時間勤務延長制度
 育児のため勤務時間を6時間に短縮できる制度  子どもが中学1年生になるまで延長可能
●復職フォロー制度
 結婚・出産などのため一時退職した社員が会社の全面的なバックアップのもと、復職できる制度。  退職前の給与や役職を十分考慮して職場復帰が可能
 
※子育て支援に積極的に取り組む企業だけが厚生労働省からもらえる「くるみんマーク」も取得しています。

[社宅制度]
●一人暮らし支援
●転勤借上社宅

[キャリアアップサポート]
●国家試験準備休業制度
 国家試験に再チャレンジする方のための国家試験準備休業制度

[その他]
●自社保養所(蓼科山荘、南箱根山荘、山中湖リゾートマンション)
●全国契約保養所
●社員懇親会
●社員表彰

8. サンドラッグの<クチコミ情報>

ここではサンドラッグについてのクチコミを見てみましょう。
研修制度や教育カリキュラムの充実度と、女性の働きやすさに定評があるようですね。

"新卒中途関係なく受けられる教育制度が魅力"
新卒入社の社員だけでなく、中途で入社した転職組やパート社員でも遜色なく研修をうけることができます。 調剤の基本~応用、様々な疾患、OTC薬の知識や、接客時の応対方法から販売まで、ドラッグストアで働く上で必要な知識は幅広く学ぶことができます。 キャリアを積んでいく上で自ら勉強する機会が多く、他の社員の頑張りも見えるので、自分と比較することで向上心も生まれる環境です。
(30代男性 正社員 勤務薬剤師)

"女性の管理職も多く、働きやすい環境"
女性の管理職もけっこういるので、意欲と頑張り次第で女性の昇進にも積極的な会社だと思います。 "
とはいえ、肉体労働的側面もあるため、体力面でのタフさは必要になると思います。 産休育休については私の知っている同僚では100%取得しています。そもそも女性の多い職業なのでそのあたりの制度はきっちりしており、女性にとっての働きやすさを重視している企業だと思います。"
(30代女性 正社員 勤務薬剤師)

"研修制度や教育カリキュラムが整っています"
中途入社ということもあり、調剤の知識は十分にあったのですが、OTC薬やよくある質問や、接客などのノウハウを初めに叩き込みました。
社内の研修制度や教育カリキュラムがきちんと整備されていますのでそれに沿って進めていくのですが、なんとなくではなくキャリアプランに沿って成長していることが感じられる環境なのではないでしょうか。
(30代女性 正社員 勤務薬剤師)

"残業代はきっちり!役職で年収は跳ね上がります"
年収については大手ドラッグストアと同程度かと思います。
役職がつくまではほとんど変わらない水準ですが、30代中盤を過ぎてくるとキャリアパスによって、いっきに差がついてくるイメージです。 今は人が足りないエリアも多いので、そういう店舗に配属されれば年収は上がりやすいのではないかと思います。残業代もきっちりでるのでその点はクリーンな会社だと思いますね。
(40代男性 正社員 勤務薬剤師)

9. サンドラッグに関するまとめ

●全国44都道府県に1,119店舗を展開するドラッグストア業界の大手企業
●"1店舗2ライン制"で、店舗スタッフをカウンセリン専門スタッフと運営専門スタッフに分けて運営
●PB商品の開発にも積極的
●独自の物流戦略により物流コストを抑えたオペレーションに成功
●研修制度が充実!雇用形態や入社時期に関係なく教育カリキュラムが設計されており、豊富なキャリアパスが用意されている
●年収は平均レベルだが、役職がついてくると跳ね上がる
●福利厚生が充実、女性にも働きやすい環境が整っている
●育休は最大3年、時短は中学1年になるまで延長可能

「サンドラッグ」への転職相談なら今すぐ相談

No.1

薬キャリ

正社員も派遣も強い
まずは登録すべき業界最大手

No.2

マイナビ薬剤師

病院企業に強い!
じっくり相談したいならココ

No.3

ファルマスタッフ

日本調剤系をめざすなら
派遣に強い転職サイト

【この記事もオススメ】
▼調剤薬局VSドラッグストア業界動向まとめ
https://tenshoku-hakase.com/category/work/vs.html
▼「さくら薬局」のクラフトってどうなの?事業や評判について徹底リサーチ
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/post_50.html
▼「ウエルシア薬局」は超高年収?ブラックな噂の真相は?事業や評判を徹底リサーチ
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/welcia.html
▼「マツモトキヨシ」ってブラック?高年収ってホント?事業や評判も徹底リサーチ
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/matsukiyo.html
▼「ツルハドラッグ」ってどうなの?事業や給与、評判について徹底リサーチ!
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/tsuruha.html
▼[生涯年収で比較]調剤薬局薬剤師は驚きの2億2435万円!
https://tenshoku-hakase.com/category/useful/lifetimewage.html

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ