施設別お仕事

POSTED

企業で働く薬剤師の仕事って?

企業で働く薬剤師の仕事って?

根強い人気の企業求人

薬剤師の資格を生かして働くことができる業種は、調剤薬局、病院、ドラッグストアだけではありません。
資格を生かして、企業へ転職をしたいという要望をもつ方は年々増加傾向にあります。
しかしながら、企業で働くことは、調剤薬局、病院、ドラッグストアへの転職と比較をすると狭き門です。
そもそも市場に出てくる求人数も調剤薬局、病院、ドラッグストアと比較をすると少なく、少ない枠に多くの希望者が集まるため、選考もその分厳しくなります。
また、現在、特許切れにより減収し、開発費を削減している製薬会社も多く、開発・研究職の早期退職や、MRへの部署異動も盛んに行われているのが実情のようです。
MRも同じく、早期退職を推進するなど盛んに行われており、企業=安定という時代は過ぎ去ろうとしています。

企業薬剤師の年収は意外と低め

企業薬剤師の年収相場は、およそ400万円~500万円が相場といわれています。
企業薬剤師の中でも最も年収が高いのがMRで、年収700万円を超えるケースもありますが、業務が多忙なため人気は高くありません。
調剤薬局勤務の薬剤師の平均年収は、地域差があるものの、およそ500万円。
実はMRを除く職種の年収は以外と低めなので、企業勤務だからといって、高年収を期待しすぎると痛い目にあいます。
企業薬剤師として年収700万円以上の高年収を得るには、英語でのコミュニケーションができる、管理職としての経験があるなど、+αの経験や能力が必要となります。
年収アップを見越して転職をしたいと考えている方は、企業での就業はオススメできません。
企業は基本的には土日休みのケースが多いため、「年収よりもプライベートを重視」という軸で転職先を探している薬剤師にはオススメでしょう。
また、調剤薬局、病院、ドラッグストアのように立ち仕事ではないので、肉体的な負担が少ないという点もメリットです。
イメージ先行で企業への転職を考えている人は、次の転職で重視したいことは何かということを考えて検討をしましょう。

企業薬剤師として働きたいなら、早期にキャリアチェンジを

調剤薬局・病院・ドラッグストアなどは、比較的年齢が高くなっても転職しやすい傾向があります。
しかしながら、企業で働く場合は、組織の年齢構成がありますから、企業での就業経験がない場合は転職がしづらくなるケースがあるので、注意が必要です。
企業での就業を検討している薬剤師は、早期にキャリアチェンジをすることをおすすめします。
企業求人は、非公開で募集しており、転職エージェント(紹介会社)経由で求人しているケースがほとんどです。
求人サイトに掲載されていない求人も転職エージェントにはありますから、本格的に企業薬剤師としてのキャリアチェンジを考えているならば、
転職エージェントに登録をして求人情報を得ることが近道です。


PickUp 転職サイト

薬剤師転職サイト人気ランキングTOP3をご紹介!

薬キャリ

おすすめのポイント

  • 10万人が利用している圧倒的実績
  • 様々な働き方に合わせた求人提案が可能
  • 医療業界に精通しているので知識も豊富

医療業界に精通したエムスリーグループが運営しているため、大手だけでなく幅広い求人を網羅しているNo.1サービスです。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 11927件

マイナビ薬剤師

おすすめのポイント

  • 面談対策が好評!話に自信がない人必見!
  • 求人のプロが手厚いサポートをしてくれます
  • 企業求人が豊富!

求人業界ではお馴染のマイナビが運営する薬剤師転職サービス。求人のプロがしっかり書類や面接のアドバイスをしてくれます。

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 41229件

ファルマスタッフ

おすすめのポイント

  • 日調に転職するなら絶対ここ!
  • ブランクありも安心の教育支援が受けられる
  • 豊富な全国拠点を持っているので相談しやすい!

調剤大手の日本調剤グループの運営する転職サービス。時給4000円以上など、高額時給求人が豊富!

対応エリア 全国, 関東, 関西
求人数 71154件

ページの先頭へ